昨日(4/29)のラゾーナ川崎大会にて、試合前に欠場中のSareee選手がリング上で挨拶をしました。

 

「本日はご来場いただき、誠にありがとうございます。突然の欠場で皆さんにご心配をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。
自分は2月ごろから体調が悪く、気持ち的にもついていかなくなってしまって…。毎日していた練習も出来なくなって…。
こんな気持ちでリングに上がることはすごく失礼なことだと思います。
それにディアナのリングは、ちゃんと練習をして気持ちを持った選手しか上がることが出来ないリングだと思ってます。
今日みたいに元気な日は会場にも来て、練習もして、1日も早く復帰出来るように頑張りたいと思います。
ご心配おかけして申し訳ないですけども、復帰するまで待っていてください。」

 

今後とも変わらぬご声援をお願い申し上げます。