井上 京子選手・伊藤 薫選手・Sareee選手・レインボー☆ガールが4日、福田紀彦市長を表敬訪問致しました。

 

2014年川崎市イメージアップ事業に認定したディアナが、今後の活動内容につて意見交換をしました。
ヒロインとして誕生した「かわさきレインボー☆ガール」も同行し市長と初対面を致しました。

 

同事業では「川崎を安全安心の街に」を合言葉に、市民に防犯意識を高めてもらうのが狙いで、特に、子供や高齢者対象の防犯教室に選手らが参加し呼びかけていく。

 

 

DSC_1198