1月6日(水)東京・新宿FACE

 

観衆:未発表

 

 

☆第一試合
タッグマッチ 20分一本勝負
花月、ビッグバン・ニコル VS 唯我、星 ハム子(アイスリボン)
○ビッグバン・ニコル(12分39秒 エビ固め※ラリアット)唯我●

 

☆第二試合
シングルマッチ 20分一本勝負
チェリー(ユニオン) VS アイガー(LLPW-X)
○アイガー(7分3秒 体固め※吊)チェリー●

 

☆第三試合
「再戦」タッグマッチ 45分一本勝負
Sareee、田中 盟子 VS 高橋 奈七永(SEAdLINNNG)、浜田 文子(WAVE)
○高橋 奈七永(14分11秒 片エビ固め※スライディングD)田中 盟子●

 

☆セミファイナル
6人タッグマッチ 30分一本勝負
伊藤 薫、藪下 めぐみ、KAZUKI(JWP) VS 青野 敬子、永島 千佳世、マスク・ド・サン[B・R・M]
○青野 敬子(18分48秒 片エビ固め※シャイニング・ハイキック)藪下 めぐみ●

 

☆メインイベント
「本隊 VS CRYSIS」
タッグマッチ 60分一本勝負
[本隊]下田 美馬、Sareee VS ジャガー横田、堀田 祐美子[CRYSIS]
○堀田 祐美子(17分10秒 体固め※右ストレート)Sareee●

 

※京子が急遽体調不良による欠場により、1対2のハンディキャップマッチで行われた。
下田は1対2でやってやると試合開始。
クライシスのセコンドにはTARUとYASSHIが付き手を出す場面もあり、下田を場外で連れまわしてるところに、「ちょっと待て!」と本部席からSareeeがマイクで叫ぶ。
Sareee「ちょっと待て!こんな戦いディアナじゃない!あたしがいつでもやってやるよ!!」
堀田がリング上から「今すぐやれんのか?オイッ!!!」
Sareee「今すぐやってやるよ」
とリング上へ。
両軍の意思を確認し、レフェリーが認めた為、急遽タッグマッチに変更。
Sareeeに対してジャガーは滞空時間の長いパイルドライバー、堀田は掌底とSareeeをいたぶる。Sareeeも強烈な張り手で返す場面や、ジャガーには鋭いジャーマン→裏投げと決めて見せるもカウント2。
最後はジャガーのコーナー浴びせ蹴り→堀田のグローブ着用でも右ストレートが決まりカウント3。

 

最後はクライシスがマイクで締めた。

 

 

ご来場ありがとうございました。