10月12日(月・祝)東京・新宿FACE

 

観衆:280人

 

 

☆第一試合
オープニングタッグマッチ 20分一本勝負
藪下 めぐみ、唯我 VS シルエタ(CMLL)、奥田 朱理
○シルエタ(13分16秒 マテマティカバスターホールド)唯我●

 

☆第二試合
ハンディキャップマッチ⇒タッグマッチ 20分一本勝負
[B・R・M}青野 敬子、マスク・ド・サン VS 小林 香萌、長浜 浩江(WAVE)
○マスク・ド・サン(13分09秒 片エビ固め※グローブ着用の右ストレート)長浜 浩江●
※試合開始直後、小林&長浜組が2人で青野を攻撃するも、ベテラン青野は2人を蹴散らす。
青野が小林にファルコンアローを決めた所で、「チョット待った待った」とマスク・ド・サンが、コスチューム姿で現れた。
サンが「ハンディキャップって聞いたから、青ちゃんがやられるかと思って助けに行こうとしてたら、青ちゃん強すぎるよ!!」
と、そのままタッグマッチに変更になる。
試合後、サンから「11/4新木場大会で、新しい仲間を連れてくる」と宣言。

 

☆第三試合
タッグマッチ 30分一本勝負
Sareee、高橋 奈七永(SEAdLINNNG) VS 堀田 祐美子、ジェニー・ローズ[CRYSIS]
○Sareee(13分23秒 スモールパッケージホールド)ジェニー・ローズ●
※試合前から奈七永は堀田しか見えてない。堀田は軽くあしらう。
奈七永と堀田でゴング。奈七永の勢いのある攻撃に堀田も蹴りで対抗する。
最後は、奈七永が堀田とクライシスセコンドに場外で攻撃をされているところを、Sareeeがジェニーを新技の丸め込みで勝利。
試合後は、堀田は奈七永に「組んでいこう!」と握手を求めるも、奈七永は攻撃をして返した。

 

☆セミファイナル
『田中盟子デビュー1周年記念試合』
シングルマッチ 45分一本勝負
田中 盟子 VS アジャ・コング
○アジャ・コング(8分53秒 片エビ固め※バックドロップ)田中 盟子●
※デビュー1周年記念となるこの試合の相手はあじゃ・コング。
盟子の技も全く効いてないという感じで技を受けると、最後は強烈なバックドロップでマットに沈んだ。

 

☆メインイベント
6人タッグマッチ 60分一本勝負
井上 京子、下田 美馬、伊藤 薫 VS ジャガー横田、TARU、”brother”YASSHI[CRYSIS]
○TARU(16分12秒 片エビ固め※TARUドリラー)下田 美馬●
※リング上でYASSHIがマイク。それを聞いていた伊藤と京子と下田が怒りを表しゴング前から襲い掛かる。
場外に行き、連れまわすクライシス組。
男子にも負けじと技を出していく京子と伊藤。
最後は下田が捕まり、TARUが下田をTARUドリラーで勝負あり。

 

 

熱いご声援、ありがとうございました!