12/31 アミスタこけら落とし興行 Vol.1 試合レポート

2021年12月31日(金)13:00からアミスタ大会Vol.0を行いました。第2試合、第3試合は「W.W.W.Dシングルチャンピオン決定トーナメント」第一回を行い、第一回戦第3試合を高瀬みゆき、第4試合を佐藤綾子が勝利しそれぞれ準決勝に進みます。

アミスタ大会Vol.0 第1試合は、ジャガー横田が薮下めぐみと真琴とタッグを組んで網倉理奈,デボラK、真琴組と戦いました。

ジャガー横田と網倉理奈

ジャガー横田&薮下めぐみ&マドレーヌ

次回は、2022年1月9日(日)13:00は、アミスタ大会Vol.1を行います。チケットは、Diana公式オンラインストア(https://www-diana.stores.jp/)にて発売中。

第1試合 タッグマッチ 20分一本勝負

ジャガー横田&薮下めぐみ&マドレーヌ VS 網倉理奈&デボラK&真琴

○ジャガー横田&薮下めぐみ&マドレーヌ(14分55秒 卍固め )網倉理奈 ●&デボラK&真琴

個性的な選手がリング上に勢揃い、ジャガー横田のパイプ椅子が本日も威力を発揮する。

網倉理奈に攻撃する薮下めぐみとジャガー横田

2022年1月よ り正式にDiana所属となるデボラKのラリアットも美しく決まり、マドレーヌの軽やかな動きはリング上を華 やかにする。

薮下の鞭が容赦無く網倉理奈、デボラK、真琴を襲う。最後はジャガー横田の卍固めが強 かに網倉理奈に決まる。

真琴とマドレーヌ

【 W.W.W.Dシングルチャンピオン決定トーナメント】 第一回戦 第3試合

高瀬みゆき(チーム・YOLO) VS 梅咲遥
○高瀬みゆき(13分22秒 ラ・マヒストラル)梅咲遥●

チーム・ルミナスでW.W.W.Dタッグベルトチャンピオンでもある2人が対戦。

高瀬みゆきと梅咲遥

対戦カード確定当初からの注目試合。

梅咲遥と高瀬みゆき

梅咲遥と高瀬みゆき

高瀬の固技が要所要所で決まる中、梅咲は持ち前のFightをみせ高瀬から掛けられる技を利用して、 掛け返し、本日も美しいミサイルキックを決める。

梅咲遥に話かける高瀬みゆき

本試合に勝利したことで高瀬みゆきは トーナメント準決勝に進む。

【 W.W.W.Dシングルチャンピオン決定トーナメント】 第一回戦 第4試合

中森華子(PURE-J) VS佐藤綾子

●中森華子(13分40秒 ジャガー式クロスアームスープレックスホールド)佐藤綾子○

2021年12月26日(日)のPURE-J後楽園大会で防衛に成功したデイリースポーツ認定女子タッグ王座ベ ルトを持ち、入場する中森はディアナのシングルベルト奪取にもトーナメント開始前から前のめりで、佐 藤綾子戦に挑む。

デイリースポーツ認定女子タッグ王座ベ ルトを防衛した中森華子

中森華子と佐藤綾子

開始早々から激しい試合内容が続き、2022年の佐藤と中森の対戦カードが待ちきれ ない素晴らしい試合内容だった。

佐藤綾子と中森華子

中森華子と佐藤綾子

本試合に勝利したことで、佐藤綾子はトーナメント準決勝に進む。

次回の試合は、
2022年1月9日(日)ディアナアミスタ大会 Vol.1

2021年12月25日(土)Dianaホームマッチ 試合結果レポート

2021年12月25日(金)13:00からDianaホームマッチを行いました。第2試合、第3試合は「W.W.W.Dシングルチャンピオン決定トーナメント」第一回戦を行い、第1試合を野崎渚、第2試合をライディーン鋼選手が勝利しそれぞれ準決勝に進む。

Dianaホームマッチ第1試合は、マドレーヌVS関口翔VS高瀬みゆきの3WAYマッチを行い、高瀬みゆき復帰後初のDianaホームマッチ戦となった。
第4試合は、ジャガー横田&梅咲遥 VS 佐藤綾子、デボラKでの戦いとなった。

第4試合 勝利するジャガー横田&梅咲遥組

試合動画をDiana公式Youtubeで配信中。

次回2021年1月31日(土)13:00は、旧Diana道場改め
「ポスト・ディ・アミスタッド」(Instagram @post_di_amistad )こけら落とし興行として「ディアナ大晦日特別興行アミスタ大会Vol.0」を行います。
チケットは、Diana公式オンラインストアにて発売中。

第1試合 3WAYマッチ 20分一本勝負
マドレーヌ VS 関口翔 VS 高瀬みゆき

 

●マドレーヌ(9分45秒 ランニングSTO)関口翔○

登場の段階から華やかな3人がリングを飾る。高瀬みゆきは、怪我からの復帰後初のDianaホームマッチ参戦であった。関口翔のドロップキックはスピードと突き刺さる様な鋭さがあり、マドレーヌは柔軟な体を生かし衝撃に耐えていく。高瀬みゆきは復帰したばかりとは思えない強さを見せ圧倒させる。最後は関口翔が勝利。リング外での争いをきっかけに、試合後高瀬がマドレーヌに平手打ちを食らわせる場面があった。

【 W.W.W.Dシングルチャンピオン決定トーナメント】第一回戦 第1試合
野崎渚(プロレスリングWAVE)VS 笹村あやめ(2AW)

 

10月10日のDiana後楽園大会で存在感を放った笹村あやめと、一度絡め取ったら逃がさない野崎渚の対戦となった。大きな体格差がある両者の対決はどの様に進むのか、目が離せない。野崎渚が序盤から笹村あやめに痛い固め技を決めて追い込む。笹村あやめはジャンピングキックをリングサイドから決める。野崎渚が勝利を収め、試合後に笹村あやめに話しかけるも、笹村あやめは中指を立てて応答する。

【 W.W.W.Dシングルチャンピオン決定トーナメント】第一回戦 第2試合
網倉理奈 VS ライディーン鋼(PURE-J)

○ライディーン鋼(9:58 体固め)網倉理奈●※リバーススプラッシュ式セントーン

初対戦となる両者。シングルチャンピオン決定トーナメント戦でありながらも、網倉理奈は通常運用の元気ぶりを発揮し、一瞬戸惑うライディーン鋼。10月のラジアントホール大会で、井上京子がライディーン鋼を持ち上げるのが簡単ではなかったのは記憶に新しく、今回網倉理奈がライディーン鋼を持ち上げた時には観客から驚きの声が漏れた。互いの技の重さが会場中に響き渡る攻撃が続いた。

第4試合 タッグマッチ 20分一本勝負 ジャガー横田&梅咲遥 VS 佐藤綾子 & デボラK

○ジャガー横田&梅咲遥(15:41 レッグロールクラッチ)佐藤綾子&デボラK●

デボラKはSNSで佐藤綾子とタックを組みことへの喜びを綴り、登場の段階では最高潮に達していた!しかし、佐藤は塩対応。
試合開始から、互いの武器を持ち出す動きを見せるジャガー横田と佐藤綾子。互いに牽制しつつもジャガー横田のパイプ椅子に座らされた佐藤綾子を梅咲遥のミサイルキックが襲う。佐藤綾子、デボラKは次の攻撃の隙を与えない構えでジャガー横田&梅咲遥に仕掛けていく。途中 佐藤綾子が自身のお盆をジャガーと奪い合うシーンもあり観客はマスク越しに歓声を送った。