5/5伊藤VS堀田戦のルールについて

5/5(土・祝)後楽園ホール大会で行われる、「伊藤薫 対 堀田祐美子」の試合のルールについて、井上京子選手から発表です。

☆第三試合
「因縁の対決!」
シングルマッチ 時間無制限一本勝負
伊藤 薫 VS 堀田 祐美子
[ルール]
・井上京子選手が事前に用意した凶器が試合前にリング上に設置
・試合開始から5分間はリング上のみの凶器の使用が認められる
・5分経過で場外戦が認められ、お客様の検品済みの凶器の使用が認められる。
・決着はリング上でのフォールまたはギブアップとする。
・ロープブレイク、場外カウントは無しとする

井上京子選手コメント
「記者会見で、掘田選手が「ルール考えとけ」と、言ってくださったのでルールを考えました。
お客さんが持ち込む凶器で試合するのは聞いたことありますが、その凶器を私が更に選ばせて頂きます。
長い長い2人の闘いをお客様にも参加して頂き、見届けてもらいたいのです。
どんな凶器が選ばれるかは、試合にならないと分からない。
二人だからこそ出来るデスマッチだと思います。
本当に、これが2人のシングル決戦になります。」

[凶器検品時刻と場所]
後楽園ホール5階エレベーター前
10:00~11:00
※凶器の個数により受付終了時間が早まる場合がございます。予めご了承ください。