2月26日(日)東京・後楽園ホール

 

観衆:未発表

 

開始前
欠場中だった佐藤綾子が、今後復帰に向けて練習再開する事を報告。
次に、選手代表井上京子が挨拶。
ディアナ6周年大会を、4月9日(日)に川崎競馬場で開催する事を報告。

 

 

☆第一試合
「ビギニング提供試合」
タッグマッチ 20分一本勝負
安納 サオリ、万喜 なつみ VS 中野 たむ、高瀬 みゆき
○万喜 なつみ(10分42秒 体固め※ダイビング・ボディプレス)高瀬 みゆき●

 

☆第二試合
「本隊 VS CRYSIS」
タッグマッチ 20分一本勝負
[本隊]下田 美馬、ビックバン・ニコル VS 藪下 めぐみ、KAZUKI(JWP)[CRYSIS]
○下田 美馬(12分52秒 横入り式エビ固め)藪下 めぐみ●

 

☆第三試合
「青野敬子デビュー23周年記念試合」
同期対決シングルマッチ 20分一本勝負
青野 敬子 VS 永島 千佳世[CRYSIS]
△青野 敬子(20分00秒 時間切れ引き分け)永島 千佳世△

 

☆第四試合
「Sareeeディアナラストマッチ」
シングルマッチ 30分一本勝負
Sareee VS 世志琥(SEAdLINNNG)
○Sareee(13分52秒 首固め)世志琥●

 

☆セミファイナル
W.W.W.D世界エリザベス選手権試合 60分一本勝負
<王者>ジャガー横田 VS 吉田 万里子<挑戦者> VS 豊田 真奈美<挑戦者>
○ジャガー横田(9分47秒 エビ固め)吉田 万里子●
※初代王者が2度目の防衛に成功。

 

☆メインイベント
W.W.W.D世界シングル選手権試合 60分一本勝負
<王者>伊藤 薫 VS 井上 京子<挑戦者>
○井上 京子(23分36秒 片エビ固め※雪崩式サイクロンクラッチ)伊藤 薫●
※第6代王者が2度目の防衛に失敗。井上京子が第7代王者となる。

 

 

リング上
「井上京子が潰れない限り、ディアナは継続します。
誰でも挑戦しこい!!」

 

 

 

ご来場ありがとうございました。