11月4日(水)新木場1stRING

 

観衆:未発表

 

 

☆第一試合
[CRYSIS vs JWP]
シングルマッチ 20分一本勝負
中森 華子 VS ジェニー・ローズ[CRYSIS]
○中森華子(11分26秒 片エビ固め※デスティニー・ハンマー)ジェニー・ローズ●
※試合後、中森がマイクを持ち、「11/20にJWP&ディアナの合同興行が新宿FACEであります。ジェニー、一緒に頑張って盛り上げよう!」と握手。

 

☆第二試合
[B・R・M vs WAVE]
シングルマッチ 20分一本勝負
(WAVE)小林 香萌 VS マスク・ド・サン[B・R・M]
○マスク・ド・サン(10分03秒 スモール・パッケージ・ホールド)小林 香萌●

 

☆第三試合
タッグマッチ 30分一本勝負
Sareee、高橋 奈七永(SEAdLINNNG) VS 青野 敬子、「X」=永島 千佳世 [B・R・M]
○永島 千佳世(11分58秒 片エビ固め※フィッシャーマン・バスター)Sareee●
※[B・R・M]で青野と入場してきたのは、なんとマスク・ド・サンのマスクを被り登場。
リングアナのコールと同時にマスクを取ると永島千佳世だった。
奈七永と永島も「久しぶりだな!」とタックルを見せたり、Sareeeと永島は、裏投げの攻防を繰り広げた。

 

☆セミファイナル
[本隊 vs CRYSIS]
シングルマッチ 45分一本勝負
井上 京子 VS ”brother”YASSHI
○井上 京子(4分22秒 反則※レフェリー暴行)”brother”YASSHI●
※しつこく場外に京子を誘うYASSHI。持参してた凶器で、京子を殴り倒すと、フェリーがと止めるも、レフェリーに一撃殴り飛ばし試合終了。
しかし、京子も納得いかずYASSHIを攻め続ける。

☆メインイベント
[本隊 vs CRYSIS]
6人タッグマッチ 60分一本勝負
[本隊]伊藤 薫、下田 美馬、藪下 めぐみ VS ジャガー横田、堀田 祐美子、TARU[CRYSIS]
※反則裁定が下った第4試合。
「まだ終わってねぇぞ!」と京子が絶叫しながらYASSHIと乱闘。
そこへメインに出場するCRYSIS勢が乱入。京子に総攻撃を加える。
本隊も京子を助けるために急遽リングへ。両軍が入り乱れて乱闘となる中、
京子が「このままじゃ終われねぇ!8人タッグでもいいからやらせろ!」と
ディアナ井上レフェリーに8人タッグへの変更を要求。ディアナ井上レフェリーと社長が協議の結果、急遽8人タッグマッチに変更。

 

 

[本隊 vs CRYISIS]
8人タッグマッチ 60分一本勝負
[本隊]井上 京子、伊藤 薫、下田 美馬、藪下 めぐみ vs ジャガー横田、堀田 祐美子、TARU、”brother”YASSHI
○TARU(13分42秒 体固め※ネックハンギング・ボム)井上 京子●

 

試合後
YASSHI「ここのチャンピオンからピンフォールや!ディアナ、プロレス業界を変えるために、ここでCRYSISをやらせてもらってるけど、もうゲームは終わり!2016年2月17日っここでCRYSISの興行をやるからな!」と宣言した。

 

 

熱いご声援、ありがとうございました!