4月6日(日)神奈川・ラゾーナ川崎プラザソル

 

観衆:122人

 

☆第一試合

シングルマッチ 15分一本勝負

ライラ・ロッジ VS 藤ヶ崎 矢子(JWP)

○L・ロッジ(3分31秒 片エビ固め※ランニング・パワースラム)藤ヶ崎 矢子●

 

☆第二試合

タッグマッチ 20分一本勝負

Sareee、小林 香萌(WNC-REINA) VS 花月(センダイガールズ)、シンディー・サンダース(ZERO1 BLR)

○Sareee(9分55秒 ジャーマンスープレックスホールド)C・サンダース●

 

☆第三試合

タッグマッチ 30分一本勝負

ジャガー横田、クレイジー・マリー VS 伊藤 薫、ジェシカ・ジェイムス

○ジャガー横田(12分50秒 片エビ固め※前方回転かかと落とし)J.J●

 

☆セミファイナル

6人タッグマッチ 45分一本勝負

[正規軍]井上 京子、渡辺 智子、ライディーン鋼(JWP)

VS

[暴走軍]堀田 祐美子、青野 敬子、中島 安里紗(JWP)

○正規軍(18分28秒 反則※椅子攻撃)暴走軍●

 

☆メインイベント

W.W.W.D世界シングル選手権試合 60分一本勝負

<王者>[暴走軍]マスク・ド・サン VS 豊田 真奈美<挑戦者>

○豊田 真奈美(18分28秒 体固め※ジャパニーズオーシャン・クインビーボム)マスク・ド・サン●

マスク・ド・サンが初防衛失敗。 豊田真奈美が第3代W.W.W.D世界シングル王者になる。