6/29(土)に井上 京子選手とSareee選手が福島県会津若松市の仮設住宅まわりを致しました。

 

8/24(土)福島・会津若松大会(15:00)の東日本大震災復興支援として、地元の大会協力者のもと、会津若松市にある仮設住宅を4ヶ所訪れて来ました。

 

訪問先
大熊町仮設住宅『城北仮設住宅』
大熊町仮設住宅『城前仮設住宅』
楢葉町仮設住宅『美里町仮設住宅』
大熊町仮設住宅『松長仮設住宅』

 

『ちびっ子腕相撲大会』や地元学生で『寺小屋』をやっている皆さんを含め、多くの方達と触れ合ってきました。

 

2会津営業

 

事前に、「元気を届けに、現WWWD認定クィーン王者の女子プロレスラー『井上京子選手』が参ります。」と呼び掛けをしていたおかげで、仮設住宅の皆さんは、「チャンピオンが来た!!」と驚いた様子でした。
京子選手はお年寄りの方達と今の生活の事や現状などのお話を聞き、Sareee選手は子供達と遊んで、皆さんに笑って楽しい時間を過ごして頂けました。

 

 attachment01004777

 

 

訪問を終えた井上 京子選手とSareee選手からのコメント

 井上 京子選手からのコメント
「仮設住宅をまわると聞いた時は、東日本大震災の出来事がまだまだ解決はされてないなぁと思ったのですが、実際に子供達の笑顔を見た瞬間に、全てを忘れたというか、自分達が笑顔にしてもらった感じでした。
お年寄りの方や子供達と腕相撲をやったんですが……強い!
子供達のパワーを肌で感じてきたので、次は、私達がレスラーのパワーを見せます!
8/24会津で試合の時は、女子プロレスの凄さっていうか、ディアナの凄さを感じてもらいたいです。」

 

Sareee選手からのコメント
「子供たちやお年寄りの方がすごく元気で、私がみなさんから今日元気をもらいました。
子供たちがすごく可愛かったです!
今日元気をもらったぶん、次は私が試合で皆さんに勇気と元気を伝えたいです!」

 

会津営業

 

attachment00005777

 

 

 

 

 

 

 ※新聞やラジオでも今回の仮設住宅訪問をはじめ、大会の告知もして頂いております。

  そして、多くの方達のご協力があって会津で試合を出来る事に感謝しております。

  ワールド女子プロレス・ディアナ一同